MENU
奈良市,京終駅,交通事故治療,むちうち,ひろ接骨院,整骨院

整形外科と整骨院の違いとは?所沢市のよこやま接骨院


奈良市,京終駅,交通事故治療,むちうち,ひろ接骨院,整骨院


奈良市,京終駅,交通事故治療,むちうち,ひろ接骨院,整骨院


奈良市,京終駅,交通事故治療,むちうち,ひろ接骨院,整骨院


奈良市,京終駅,交通事故治療,むちうち,ひろ接骨院,整骨院


奈良市,京終駅,交通事故治療,むちうち,ひろ接骨院,整骨院


整形外科との違い | 所沢市の交通事故治療なら新所沢よこやま接骨院

所沢市新所沢駅よこやま接骨院は、病院の整形外科から転院される患者さんも多い交通事故治療専門の整骨院です。

 

交通事故治療では特に後遺症に強く、事故の怪我の治療が終ってからも長引く腰痛や首の痛みをリバウンドなく改善しています。

 

交通事故後に痛みが続いて整形外科など病院を受診すると、ほとんどのケースで最初にレントゲンの検査があります。

 

レントゲン検査は、骨そのものの異常を見つける検査です。

 

ところが交通事故の後の痛みは、骨格や関節のずれが原因で起きていることがあります。

 

追突や衝突、急停車の瞬間には体に大きな衝撃があって大きくしなります。

 

この時に頚椎や腰椎の骨格や骨盤などの関節がずれたり歪んでしまうことがあります。

 

衝撃で発生した骨格や関節のずれ・歪みは、筋肉や靭帯も損傷して腰痛や首の痛みが続きます。

 

これがよく知られているむちうち症の後遺症です。

 

整形外科など病院のレントゲンでは、この骨格や関節のずれ・歪みが筋肉や靭帯の痛みをもたらしていることが診断できません。

 

そのため最初の外傷が治っていれば異常なしとされ、湿布薬や鎮痛剤での経過観察とされるのが普通です。

 

しかし交通事故後の腰痛や首の痛みの原因は腰椎や骨盤・頚椎のずれや歪みなので、湿布薬や痛み止めでの根本改善は望めません。

 

整形外科など病院から転院される方も多い所沢市新所沢駅よこやま接骨院では、後遺症の根本原因である骨格や関節のずれ・歪みを正す骨格矯正の整体をメインにした施術で交通事故の後遺症治療をしています。

 

整形外科との違いは、痛みを起こしている原因にアプローチをして取り除く施術をしているとです。

 

よこやま接骨院では、初診時に全身の骨格・関節の詳細な検査をしています。

 

これは、患者さんが痛みを訴える部位と痛みの原因になっているずれや歪みのある部位とは一致しないケースも多いためです。

 

よこやま接骨院ではずれや歪みの箇所に鍼灸や温熱、手技といろいろな施術を行ってバランスを整えていきます。

 

痛みの原因である骨格のずれや歪みが取り除かれることで、治療が終わっても症状がリバウンドしないのが新所沢駅よこやま接骨院の骨格矯正整体の特徴であり整形外科との違いです。

交通事故の慰謝料増額・その他のトラブルの解決なら弁護士に相談しましょう

奈良市,京終駅,交通事故治療,むちうち,ひろ接骨院,整骨院
≫詳しくはふづき法律事務所の公式サイト


奈良市,京終駅,交通事故治療,むちうち,ひろ接骨院,整骨院
奈良市,京終駅,交通事故治療,むちうち,ひろ接骨院,整骨院


所沢市新所沢駅の交通事故治療ならよこやま接骨院へ

奈良市,京終駅,交通事故治療,むちうち,ひろ接骨院,整骨院


奈良市,京終駅,交通事故治療,むちうち,ひろ接骨院,整骨院